ギフトが分かれば明日が読める

価格: ¥3,024 (税込)
[ポイント還元 90ポイント~]
数量:
twitter

時代は、常に新しい刺激を求めている。 気ままな消費者のニーズをどう捉えるか?

著者:芳賀久枝
貢数:352P
判型:A5判

本書は、日本最大の見本市「ギフト・ショー」を30年余り主催してきた著者が、そのキャリアから解き明かす出版界初のギフトの実務書である。ギフトの定義に始まり、内外のギフトの歴史、ギフトによる経営戦略、人気商品の分析、商品企画と開発、広告宣伝と販売促進、市場の動向など、ギフトビジネス関係者必須のファクターを様々な角度から考察した点に最大の特徴がある。移り気な消費者をターゲットに、現代の生活者のライフスタイルを見極め、それぞれの場面にふさわしい''物''をいかに提供できるかがギフトマーケティングの要諦と著者は強調する。まさにギフトがわかれば明日(ビジネス)が読める必読の経営書と言える。

       

●芳賀久枝

(株)ビジネスガイド社・(株)ぎふと代表取締役社長。1932年東京生れ。早稲田大学法学部卒業。専門出版社の編集者を経て、故芳賀忠代表と共に 1971年(株)ビジネスガイド社を設立。現在、月刊ぎふと・月刊パーソナルギフトの発行をはじめ、東京・大阪インターナショナルギフト・ショーなど各種フェア、セミナーを開催。主催者としてギフト業界の発展に努めている。

商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ