カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
   

織光/Orihika

織光/Orihika/山田英司

織光/Orihika

価格:

2,160円 (税込)

[ポイント還元 64ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

演奏:山田英司
収録時間:56分


他に例を見ないコンセプトソリューション

「432+528music」登録商標取得


What is "432+528music".

5432Hz(宇宙の波動)+528Hz(DNA修復)=全く新しいヒーリングミュージック 織光は「432+528music」を基本としています。 528ソルフェジオ周波数とはなんでしょうか? ソルフェジオ周波数とは元々ソルフェージュ音階の事で、賛美歌・グレゴリオ聖歌に見られる音階のことです。現在これら7つの音階ごとに様々な力があることがわかってきています。528Hzはその中のひとつ、理想への変換、細胞(DNA)の修復という周波数です。DNAを修復するにはこの周波数を長い時間照射しなければなりません。現在たくさんの528ソルフェジオミュージックがリリースされていますが、みなさん「ソルフェジオ周波数にチューニングしています。」と説明しています。 これは「ソルフェジオ周波数」ではなく「ソルフェジオ音階」だと私は感じました。 528Hzを長い時間発音するのではなく、528Hzも含んだ音階によって癒しの効果を説明しているのです。私は、積極的に、わかりやすく、528Hzのロングトーンを曲に入れ込むことを目指しました。

一方で、音楽ピッチを標準のA=440からA=432Hzに落とす研究があります。
A=432Hzチューニングは数学的に宇宙の波動と一致しているといわれており

知覚心理学的に人間にとって最も心地よく癒される周波数といわれています。
私は432Hzチューニングの曲に528Hzロングトーンを入れる作曲法を見つけました。(作法 「432+528music」は2016年4月登録商標取得)

また、全ての音楽を96kHz,24bit ハイレゾリューションで作っています。これら3つのキーワード、「432」「528」「ハイレゾ」の組み合わせは世界初といえます。

収録曲

1.プロローグ織光 Orihika prologue 01:11

2.暖かい光へ託す心 Entrusted mind to a warm light 07:17 Youtube 視聴

3.内なる波動へ To the inner wave 06:16 Youtube 視聴

4.光の海、水中散歩 The sea of light,the underwater walk 07:06 Youtube 視聴

5.オレンジ色の静寂 Orange serenity 06:38 Youtube 視聴

6.認識と感謝、しなやかに Recognition and appreciation, supple 07:10 Youtube 視聴

7.平穏と戯れる Play with peacefulness 06:29 Youtube 視聴

8.光世界からの問いかけ Question from the optical world 06:25 Youtube 視聴

9.暖かい朝へ Toward the warm morning 06:26 Youtube 視聴

10.エピローグ織光 Orihika epilogue

山田英司

作曲家山田英司が主催するヒーリングユニット。

90年代から癒しの研究を始め高周波が誘導するα波に興味を持ちました。今回、既存の528Hz音楽の手法に新たな要素を加えた 432+528musicは聴く人にハッキリと癒しの「周波数」をお届けする音楽です。

作者紹介

ジャスラック正会員作曲家 アジアンユニット「盤古之心」のメンバー。 1999 年よりNHK ドキュメンタリー番組の音楽を多く手掛ける。

制作/販売 株式会社テイチクエンタテインメント


ページトップへ